「ヴェノム」新作が週末動員1位を獲得、「ARIA The BENEDIZIONE」は初登場10位

56

12月4日から5日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、初登場の「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」が1位に輝いた。

「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」ポスタービジュアル (c)2021 CTMG. (c)& TM 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」ポスタービジュアル (c)2021 CTMG. (c)& TM 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

大きなサイズで見る(全10件)

ジャーナリストのエディに地球外生命体が寄生し誕生した“ヴェノム”が、連続殺人鬼クレタスの狂気を取り込んで覚醒したヴィラン“カーネイジ”と戦うさまを描く本作。アンディ・サーキスが監督を務め、トム・ハーディがエディ、ウディ・ハレルソンがクレタスを演じた。公開初日となる12月3日から5日までの3日間で動員41万5583人、興行収入6億2389万2560円を記録。2018年公開作の前作「ヴェノム」に対し、公開後3日間比で約105%という結果になった。

「ARIA The BENEDIZIONE」キービジュアル (c)2021 天野こずえ/マッグガーデン・ARIA カンパニー

「ARIA The BENEDIZIONE」キービジュアル (c)2021 天野こずえ/マッグガーデン・ARIA カンパニー[拡大]

またアニメ「ARIA」シリーズのプロジェクト「蒼のカーテンコール」3部作の最終章にあたる「ARIA The BENEDIZIONE」は、初登場で10位にランクインしている。

2021年12月4日~5日の全国映画動員ランキングトップ10

1. ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ(NEW)
2. ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”(1↓ / 2週目)
3. ミラベルと魔法だらけの家(2↓ / 2週目)
4. 映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ(3↓ / 5週目)
5. そして、バトンは渡された(4↓ / 6週目)
6. 劇場版 きのう何食べた?(6→ / 5週目)
7. 劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア(9↑ / 6週目)
8. ディア・エヴァン・ハンセン(5↓ / 2週目)
9. 土竜の唄 FINAL(7↓ / 3週目)
10. ARIA The BENEDIZIONE(NEW)

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

この記事の画像(全10件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

トム・ハーディのほかの記事

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ / 《ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”》 / ミラベルと魔法だらけの家 / 映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ / そして、バトンは渡された / 劇場版「きのう何食べた?」 / 劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア / ディア・エヴァン・ハンセン / 土竜の唄 FINAL / ARIA The BENEDIZIONE の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。