スティーヴ・ブシェミ主演「イン・ザ・スープ」35mmで1週間限定上映

1

414

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 94 291
  • 29 シェア

約25年ぶりとなる日本公開作「スウィート・シング」の封切りを控えるアレクサンダー・ロックウェル。彼の代表作「イン・ザ・スープ」が10月29日より東京・新宿シネマカリテで1週間限定上映される。

「イン・ザ・スープ」 (c)film voice inc.

「イン・ザ・スープ」 (c)film voice inc.

大きなサイズで見る(全16件)

「イン・ザ・スープ」ビジュアル (c)film voice inc.

「イン・ザ・スープ」ビジュアル (c)film voice inc.[拡大]

1992年に製作された「イン・ザ・スープ」は、クリスマスの米ニューヨークを舞台に、映画作りに没頭する破産寸前の青年アルドルフォを主人公とした物語。隣に住むアンジェリカをヒロインにいつか映画を撮ることを夢想しているアルドルフォだが、現実は家賃の支払いさえままならない。そこへ資金援助を申し出る怪しげな男ジョーが現れる。スティーヴ・ブシェミがアルドルフォ、シーモア・カッセルがジョー、ジェニファー・ビールスがアンジェリカを演じた。製作総指揮を務めた鈴木隆一の映画会社フイルムヴォイスに保管されていた35mmフィルムでの上映となる。

なお「スウィート・シング」は10月29日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で順次ロードショー。

この記事の画像・動画(全16件)

(c)2019 BLACK HORSE PRODUCTIONS. ALL RIGHTS RESERVED

読者の反応

  • 1

映画ナタリー @eiga_natalie

スティーヴ・ブシェミ主演「イン・ザ・スープ」35mmで1週間限定上映
https://t.co/6YaUsG3CXd

#イン・ザ・スープ #スティーヴ・ブシェミ #シーモア・カッセル #アレクサンダー・ロックウェル https://t.co/0NcyLHJ85E

コメントを読む(1件)

関連記事

アレクサンダー・ロックウェルのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 イン・ザ・スープ / スウィート・シング / アレクサンダー・ロックウェル / スティーヴ・ブシェミ / シーモア・カッセル / ジェニファー・ビールス の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。