スタジオクオリティ音響で楽しめる「サウンド・オブ・メタル」先行上映が決定

1

428

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 121 305
  • 2 シェア

サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~」の先行上映が、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で9月16日に実施決定。スタジオクオリティ音響を体験できる設備“odessa”が配されたスクリーンで行われることがわかった。

「サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~」アートワーク

「サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~」アートワーク

大きなサイズで見る(全10件)

「サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~」

「サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~」[拡大]

Amazon Prime Videoで2020年12月に配信された本作。突如難聴になったヘヴィメタルバンドのドラマー・ルーベンが、自分の人生を前に進めるため、ある決断をするさまが描かれる。「ヴェノム」のリズ・アーメッドがルーベンを演じ、オリヴィア・クックポール・レイシーマチュー・アマルリックローレン・リドロフも出演。「ゼロ・グラビティ」「メッセージ」にも参加したニコラス・ベッカーが音響デザイナーを務め、主人公を取り巻く音環境を繊細に再現している。

先行上映のチケットは、劇場公式サイトで9月14日0時に発売される。映画評論家の町山智浩は「アカデミー賞に輝く音響設計で、『聴こえなくなること』を観客に経験させる。それは絶望ではない。 音の代わりに、皆が失っている『静けさ』を獲得するのだ」とコメントした。

ダリウス・マーダーが監督を務めた「サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~」は、10月1日にヒューマントラストシネマ渋谷ほかで公開される。なお本作は第93回アカデミー賞で音響賞、編集賞を受賞した。

「サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~」odessa特別先行上映

2021年9月16日(木)東京都 ヒューマントラストシネマ渋谷
19:00 上映開始
料金:一般 1800円 / 学生 1500円 / ハンディキャップ割引 1000円

この記事の画像(全10件)

(c)2020 Sound Metal, LLC. All Rights Reserved.

読者の反応

  • 1

映画ナタリー @eiga_natalie

スタジオクオリティ音響で楽しめる「サウンド・オブ・メタル」先行上映が決定
https://t.co/lYWKVnnjK4

#サウンド・オブ・メタル #リズ・アーメッド https://t.co/3azWRNXwsV

コメントを読む(1件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

リズ・アーメッドのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 サウンド・オブ・メタル ~聞こえるということ~ / リズ・アーメッド / オリヴィア・クック / ポール・レイシー / マチュー・アマルリック / ローレン・リドロフ / ダリウス・マーダー / 町山智浩 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。