“沈黙の忍者”誕生秘話描く「G.I.ジョー」、日本ロケの重要性語る特別映像

74

G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ」の特別映像が、YouTubeで公開された。

「G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ」

「G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ」

大きなサイズで見る(全4件)

「G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ」ポスタービジュアル

「G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ」ポスタービジュアル[拡大]

この映画は、アクションフィギュアをもとに、戦闘エキスパートチーム“G.I.ジョー”の活躍を描くシリーズの最新作。「ジェントルメン」のヘンリー・ゴールディングが、“嵐影一門”で忍の訓練を受けたスネークアイズを演じた。日本でロケが行われ、平岳大らも出演している。

「G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ」

「G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ」[拡大]

このたび公開された映像は、ゴールディングをはじめとするキャスト・スタッフのコメントと本編映像を盛り込んだもの。これまで“沈黙の忍者”として言葉を発さず、素顔も隠されてきたスネークアイズについて、ゴールディングは「コミックでは、スネークアイズの過去は謎に包まれている」と紹介する。そしてコミック「Silent Interlude(沈黙の間奏)」の数ページが紹介され、コミックライターのラリー・ハマが「ストームシャドーがスネークアイズを嵐影に招く」と証言。シリーズ全作を手がけたプロデューサーのロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラは「可能性が広がり、声を失う前の彼を描けた。日本ロケは物語展開に重要だった」とコメントした。

「ダイバージェント」シリーズのロベルト・シュヴェンケが監督し、「るろうに剣心」シリーズの谷垣健治がアクション監督を務めた「G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ」は、10月22日に公開。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

ヘンリー・ゴールディングのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2021 Paramount Pictures. All Rights Reserved. Hasbro, G.I. Joe and all related characters are trademarks of Hasbro. (c) 2021 Hasbro. All Rights Reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ / ヘンリー・ゴールディング / 平岳大 / ロベルト・シュヴェンケ / 谷垣健治 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。