おいでやすこがは「スースク」巨大怪獣とどう戦う?もう中学生「早朝樹液!」

141

ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」のイベントが8月2日に東京・新宿住友ビルの三角広場で行われ、おいでやすこがのおいでやす小田こがけんもう中学生が登壇した。

左からこがけん、おいでやす小田、もう中学生。

左からこがけん、おいでやす小田、もう中学生。

大きなサイズで見る(全6件)

ジェームズ・ガンが監督を務めた本作では、終身刑となったDCコミックスのヴィラン(悪役)たちが、減刑と引き換えに命懸けのミッションに挑むさまが描かれる。マーゴット・ロビー、イドリス・エルバ、ジョン・シナ、シルヴェスター・スタローン、ヴィオラ・デイヴィスらがキャストに名を連ねた。

巨大怪獣のオブジェ。

巨大怪獣のオブジェ。[拡大]

イベントでは、劇中に登場する巨大怪獣のオブジェをお披露目。全長15mの怪獣を見た小田は「迫力ヤバい!」とその大きさに圧倒された様子だった。なお、このオブジェは8月9日まで新宿住友ビルの三角広場に展示される。

「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」イベントの様子。

「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」イベントの様子。[拡大]

「巨大怪獣とどう戦うか」という質問に、こがけんは「鬼太郎を呼んで、説得して帰ってもらう」、小田は「大きな竜に丸のみさせて、その竜を倒す」と回答。もう中学生は「早朝樹液!」と独特な答えで会場を沸かせた。

また小田は「冒頭5~10分くらいで『えー!?』と大声を上げてしまいました。普通の映画館だったらつまみ出されているくらいです。はぐれ者同士がいがみ合いながら、次第にチームになっていくストーリーがまったく違和感なく、ドキドキ、ワクワク、夢中に観れる作品だと思います」と映画をアピール。こがけんは「とにかく面白くて、僕もひざをたたいて観ていました。悪党たちがデスミッションに挑む姿がかっこよくて、ジェームズ・ガン監督がそれぞれのキャラクターが輝けるように描いたので、ぜひ、劇場で観てください」と魅力を伝えた。

「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」は8月13日より全国ロードショー。

※「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」はR15+指定作品

この記事の画像・動画(全6件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

おいでやす小田のほかの記事

リンク

関連商品

(c) 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (c) DC Comics

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結 / おいでやす小田 / こがけん / もう中学生 / ジェームズ・ガン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。