無罪で済むと思ってる?「死霊館 悪魔のせいなら、無罪。」予告で諏訪部順一が問う

112

「死霊館」シリーズ第3弾「死霊館 悪魔のせいなら、無罪。」の日本版予告がYouTubeで公開された。

「死霊館 悪魔のせいなら、無罪。」ポスタービジュアル

「死霊館 悪魔のせいなら、無罪。」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

心霊研究家のウォーレン夫妻が実際に調査した事件をテーマにした同シリーズ。5年ぶりの新作となる本作では、1981年、殺人事件の被告人が悪魔に取り憑かれたことを理由に無罪を主張したアルネ・ジョンソン裁判で、ウォーレン夫妻が悪魔の存在を証明しようとするさまが描かれる。ウォーレン夫妻役でパトリック・ウィルソンヴェラ・ファーミガが続投した。

「死霊館 悪魔のせいなら、無罪。」

「死霊館 悪魔のせいなら、無罪。」[拡大]

日本版予告では、殺人を犯したとされる青年が「悪魔のせい」を理由に無罪を主張。そこで夫妻が警察と協力し捜査することになる。映像には妻ロレインが「あなたの家族は呪われてる」と話すシーンや、透視能力を使って調査する様子が切り取られているほか、断崖絶壁で絶体絶命な夫婦の姿も。最後には、映画のタイトルに続き「……それで済むと思ってる?」というナレーションが収められた。なおナレーションは、ホラー映画好きで「死霊館」シリーズのファンでもある諏訪部順一が担当している。

あわせて本作のポスタービジュアルも到着。ロレインが十字架の穴から何かを見る様子と「今日、あなたは初めて、悪魔を見る。<実話>」というコピーがデザインされた。

「ラ・ヨローナ~泣く女~」のマイケル・チャベスが監督を務めジェームズ・ワンがプロデュースを担当した「死霊館 悪魔のせいなら、無罪。」は、10月1日に全国公開。

※「死霊館 悪魔のせいなら、無罪。」はR15+指定作品

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

パトリック・ウィルソンのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 死霊館 悪魔のせいなら、無罪。 / パトリック・ウィルソン / ヴェラ・ファーミガ / マイケル・チャベス / ジェームズ・ワン / 諏訪部順一 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。