岡山天音、神尾楓珠が松本穂香主演ドラマ「刃牙はBL」に出演

148

岡山天音神尾楓珠がWOWOWオリジナルドラマ「グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の記録ッッ」に出演することがわかった。

左から竹野航平役の岡山天音、柴本大寿役の神尾楓珠。

左から竹野航平役の岡山天音、柴本大寿役の神尾楓珠。

大きなサイズで見る(全6件)

「グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の記録ッッ」ビジュアル

「グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の記録ッッ」ビジュアル[拡大]

松本穂香が主演する本作は、社会学者の金田淳子によるエッセイ「『グラップラー刃牙』はBLではないかと1日30時間300日考えた乙女の記録ッッ」を原案とする物語。熱狂的なBL愛好家であることを隠しながら生活している主人公・児島あかねが、板垣恵介のマンガ「グラップラー刃牙」に濃厚なBLの可能性を見出し、“1日30時間”の妄想に取り憑かれるさまを描く。松本は文房具メーカーに勤めるデザイナー・あかねを演じる。

岡山が扮するのは、あかねの職場の後輩・竹野航平。あかねに好意を抱いて積極的にアプローチするも、妄想に夢中な彼女にはまったく相手にされず、むしろ面倒な存在だと思われているキャラクターだ。神尾はあかねの地元の同級生・柴本大寿役で参加する。あかねの会社に出入りする業者で、明るくフレンドリーな性格である柴本。しかし、ひっそりと育んでいたあかねのBL愛を高校時代クラスメイトにさらしたことがあり、空気が読めない“天敵”としてあかねに認識されている。

あかねの会社の上司・梶原昇役で岩崎う大かもめんたる)も出演決定。さらに、あかねの腐女子友達である石田みはる役で島田桃依、今里ちこ役で穂志もえかがキャスティングされている。

岡山は「松本さん演じるあかねの視点によって、刃牙たちの一挙手一投足に全く新しい価値が見出されて行く過程は、見ていてヒジョーに興味深かったです」とつづり、神尾は「タイトルからとても興味を惹かれるところがあり、どんな内容なんだろう、どんな雰囲気なんだろうと、撮影するのを楽しみにしていました」と述べた。なお本日6月17日は岡山の誕生日だ。

「グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の記録ッッ」のスタートは8月20日23時に決定した。WOWOWプライムとWOWOWオンデマンドで放送・配信され、各話終了後にはTELASAでも配信。監督はドラマ「有村架純の撮休」「忘却のサチコ」の山岸聖太、脚本はヨーロッパ企画上田誠が担当する。

WOWOWオリジナルドラマ「グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の記録ッッ」

WOWOWプライム、WOWOWオンデマンド 2021年8月20日(金) 放送・配信スタート 毎週金曜 23:00~
※全7話
※各話終了後、TELASAでも配信

岡山天音 コメント

自分が刃牙シリーズと初めて出会った時の衝撃は今でも忘れられませんが、まさかそれをBLとして読み解く猛者がいたとは…。
松本さん演じるあかねの視点によって、刃牙たちの一挙手一投足に全く新しい価値が見出されて行く過程は、見ていてヒジョーに興味深かったです。
現場で過ごした数日間は、監督、スタッフの皆さん、そして座長の松本さんのおかげで、芝居に対しての好奇心に満ち溢れた、とても楽しい時間でした。

神尾楓珠 コメント

タイトルからとても興味を惹かれるところがあり、どんな内容なんだろう、どんな雰囲気なんだろうと、撮影するのを楽しみにしていました。
僕の演じる役はそんなに色のある役ではないのですが楽しみながら精一杯演じました。
きっと面白い作品になってると思うので楽しみにしていてください!

この記事の画像(全6件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

岡山天音のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 岡山天音 / 神尾楓珠 / 岩崎う大 / かもめんたる / 島田桃依 / 穂志もえか / 松本穂香 / 山岸聖太 / ヨーロッパ企画 / 上田誠 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。