「ちびまる子ちゃん」が中国でアニメ映画化、3DCGになったまる子が幻想の世界へ

97

さくらももこのマンガ「ちびまる子ちゃん」が中国で3DCGアニメーション映画化。2022年の春節に中国で公開される。

これは、さくらプロダクションの公式サイトおよび中国の作品公式サイトで発表されたもの。「櫻桃小丸子:奇幻筆記(インタオシャオワンズ:チーファーンビージー)」というタイトルの本作では、日常生活から飛び出したまる子が、幻想の新世界で不思議な冒険の旅をするさまが描かれる。

監督を務めたのはシュエ・シャオルー。さくらプロダクションの公式サイトでは、イメージポスターが公開されている。

※「櫻桃小丸子:奇幻筆記」の櫻、筆、記は簡体字が正式表記

さくらももこのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 さくらももこ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。