シングルマザーがマイホーム建設に奮闘、「サンドラの小さな家」公開

43

「マンマ・ミーア!」「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」のフィリダ・ロイドが監督を務めた「Herself」が、「サンドラの小さな家」の邦題で4月2日に公開される。

「サンドラの小さな家」

「サンドラの小さな家」

大きなサイズで見る(全6件)

「サンドラの小さな家」

「サンドラの小さな家」[拡大]

アイルランド・ダブリンを舞台とする本作の主人公は、シングルマザーのサンドラ。彼女は虐待をする夫から2人の幼い娘とともに逃げ出すが、公営住宅は長い順番待ち状態で、ホテルでの仮住まいの生活から抜け出せない。ある日、娘との会話から“小さな家を自分で建てる”というアイデアを思いついたサンドラは、思いがけない人々の協力を得て家の建設に取り掛かる。

「サンドラの小さな家」

「サンドラの小さな家」[拡大]

サンドラを演じたのは舞台を中心に活躍するクレア・ダン。彼女はシングルマザーの親友から「アパートを追い出されて行き場がなくなる」という電話を受けたことをきっかけに本作の脚本を執筆し、当時自身が出演中だった舞台を演出していたロイドに送った。その完成度に圧倒されたロイドは「クレアが主演するなら」とラブコール。「リチャードの秘密」のマルコム・キャンベルも脚本に加わり、製作がスタートした。

「サンドラの小さな家」

「サンドラの小さな家」[拡大]

ダンの脇を固めるのは「つぐない」のハリエット・ウォルター、ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のコンリース・ヒル。本作ではSiaの「シャンデリア」やザ・クランベリーズの「ドリームス」といった楽曲が使用されている。

「サンドラの小さな家」

「サンドラの小さな家」[拡大]

「サンドラの小さな家」は東京・新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国で公開。YouTubeでは日本語字幕付き海外版予告編が公開中だ。

この記事の画像・動画(全6件)

関連記事

フィリダ・ロイドのほかの記事

リンク

(c)Element Pictures, Herself Film Productions, Fis Eireann/Screen Ireland, British Broadcasting Corporation, The British Film Institute 2020

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 サンドラの小さな家 / フィリダ・ロイド / クレア・ダン / ハリエット・ウォルター / コンリース・ヒル / Sia の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。