アガサ・クリスティの失踪やロマンス描く、英国ドラマが3週連続オンエア

144

英国ドラマ「アガサ」の3作品が、1月15日より3週連続でBS12 トゥエルビにて日本初放送される。

「アガサと殺人の真相」 (c) Darlow Smithson Productions 2018

「アガサと殺人の真相」 (c) Darlow Smithson Productions 2018

大きなサイズで見る(全6件)

「アガサとイシュタルの呪い」 (c)Darlow Smithson Productions 2019

「アガサとイシュタルの呪い」 (c)Darlow Smithson Productions 2019[拡大]

「アガサと深夜の殺人者」 (c)Darlow Smithson Productions 2020

「アガサと深夜の殺人者」 (c)Darlow Smithson Productions 2020[拡大]

本作は、推理作家アガサ・クリスティの人生をもとにしたフィクション推理ドラマ。アガサ自身の失踪事件やロマンス、著作の権利売却問題などの考察を織り交ぜた物語が紡がれる。テリー・ローン、サム・イエーツ、ジョー・スティーヴンソンが監督を務め、ルース・ブラッドリー、ピッパ・ヘイウッド、リンゼイ・マーシャル、ヘレン・バクセンデイルが出演に名を連ねた。

「アガサ」3作品放送

BS12 トゥエルビ
2021年1月15日(金)19:00~「アガサと殺人の真相」
2021年1月22日(金)19:00~「アガサとイシュタルの呪い」
2021年1月29日(金)19:00~「アガサと深夜の殺人者」
※放送終了後、21時から7日間に限り番組サイトで無料配信

この記事の画像・動画(全6件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 リンゼイ・マーシャル の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。