ツンデレ松村北斗の「ライアー×ライアー」新カット、Pは「演技志向の強さを感じた」

834

実写映画「ライアー×ライアー」より、松村北斗SixTONES)演じる高槻透の場面写真が解禁。あわせて松村とプロデューサーからコメントが到着した。

「ライアー×ライアー」より、松村北斗演じる高槻透。

「ライアー×ライアー」より、松村北斗演じる高槻透。

大きなサイズで見る(全7件)

金田一蓮十郎のマンガをもとにした本作は、恋愛経験ゼロの地味系女子大生・高槻湊と、両親の再婚で義弟になった女癖が悪いクール系モテ男・透の関係を描くラブストーリー。湊役は森七菜が務めた。

場面写真は、透の“ツン”と“デレ”の表情を捉えたもの。湊にそっけない態度を取るシーンや、大好きなJK・みなに弾けんばかりの笑顔を見せる姿が切り取られた。

過去に松村と仕事をともにしたことがあるプロデューサーは「彼の演技志向の強さを感じ、また一緒に映画を作りたいと思っていて、彼なら透のツンとデレの両方を魅力的に演じられると思った」と可能性を感じての起用だったと明かす。松村は「このシーンは原作ではこんなふうに描かれていたなって想いを巡らせたり、原作に対する愛情を深く感じる台本でした」と本作への思いを述べ、「お芝居をするとき、僕らが個々に、原作のこの動きをお芝居でもやってみたいなって取り入れたりしています。隠れ楽しみポイントになるようなお芝居ができたと思います」と手応えを語った。

耶雲哉治の監督作「ライアー×ライアー」は2月19日より全国でロードショー。小関裕太、堀田真由、七五三掛龍也(Travis Japan / ジャニーズJr.)、板橋駿谷、竹井亮介、相田翔子もキャストに名を連ねる。

この記事の画像(全7件)

関連記事

松村北斗のほかの記事

リンク

関連商品

(c) 2021『ライアー×ライアー』製作委員会 (c)金田一蓮十郎/講談社

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ライアー×ライアー / 松村北斗 / SixTONES / 耶雲哉治 / 金田一蓮十郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。