映画ポケモン「ココ」劇中歌アーティスト発表、Beverlyと木村カエラが参加

51

劇場版ポケットモンスター ココ」の劇中歌を歌唱するアーティストが明らかに。Beverly木村カエラが参加する。

「劇場版ポケットモンスター ココ」劇中歌アーティスト一覧。上段左が岡崎体育。下段左から木村カエラ、トータス松本、Beverly。

「劇場版ポケットモンスター ココ」劇中歌アーティスト一覧。上段左が岡崎体育。下段左から木村カエラ、トータス松本、Beverly。

大きなサイズで見る(全5件)

ポケモンたちの楽園・オコヤの森を舞台とする本作では、サトシとピカチュウがポケモンに育てられた少年ココと出会うさまが描かれる。ゲスト声優として上白石萌歌や中村勘九郎が出演した。

「劇場版ポケットモンスター ココ」ポスタービジュアル

「劇場版ポケットモンスター ココ」ポスタービジュアル[拡大]

今作の劇中歌6曲を岡崎体育がプロデュースし、メインテーマ「ふしぎなふしぎな生きもの」をトータス松本ウルフルズ)が歌うことは既報の通り。オープニングテーマ「ココ」をBeverlyが、エンディングテーマ「ただいまとおかえり」を木村が歌う。また、監督の矢嶋哲生が作詞を手がけたテーマソング「掟の歌」の歌唱をSiNRiNが担当し、「森のハミング」にはNHK全国学校音楽コンクール(小学生の部)にて7年連続で金賞を獲得している東京・日野市立七生緑小学校合唱団が参加。これら劇中楽曲を収録したコラボレーションアルバム「『劇場版ポケットモンスター ココ』テーマソング集」が、12月23日に発売となる。

Beverlyは「家族みんなポケモンが大好きで、私が日本のエンタテインメントを知るきっかけとなった、本当に身近に感じられるアニメでした。なので、このお話をいただいたとき、嬉しさ以上に感動で心がいっぱいになりました」とオファー時の思いを語る。木村は自身が歌う「ただいまとおかえり」に「本当に暖かくて優しい曲です。レコーディングの時、心が震えて泣いてしまいました」と述べた。

「劇場版ポケットモンスター ココ」は12月25日に全国で公開。

Beverly コメント

子供の頃、朝ごはんをたべながら家族揃ってポケモンを見て、1日が始まりました。家族みんなポケモンが大好きで、私が日本のエンタテインメントを知るきっかけとなった、本当に身近に感じられるアニメでした。なので、このお話をいただいたとき、嬉しさ以上に感動で心がいっぱいになりました。私に日本の文化を教えてくれたアニメポケモンの曲を歌うことで、恩返しできたら嬉しいです。今回、大好きな岡崎体育さんに作詞作曲していただいたオープニングテーマ「ココ」をそんな気持ちで精一杯歌ってますので、ぜひ楽しみにしていてください!

木村カエラ コメント

岡崎くんが作ってくれた、“ただいまとおかえり”は、本当に暖かくて優しい曲です。
レコーディングの時、心が震えて泣いてしまいました。
岡崎くんは男の人なのに、すごいね。って本当に思いました。
そして、大好きなポケモンの映画のエンディング曲。
うれしくてうれしくて。本当にありがとうございます。
私も映画館で子ども達と一緒に観れるの楽しみです。

この記事の画像・動画(全5件)

関連記事

Beverlyのほかの記事

リンク

(c)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (c)Pokemon (c)2020 ピカチュウプロジェクト

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 劇場版ポケットモンスター ココ / Beverly / 木村カエラ / 岡崎体育 / トータス松本 / ウルフルズ / 矢嶋哲生 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。