松本まりかが田中圭の恋人に、教師役でドラマ「先生を消す方程式。」出演

754

テレビ朝日系の連続ドラマ「先生を消す方程式。」に松本まりかが出演することがわかった。

松本まりか演じる前野静。

松本まりか演じる前野静。

大きなサイズで見る(全6件)

「先生を消す方程式。」ビジュアル

「先生を消す方程式。」ビジュアル[拡大]

本作は名門私立・帝千学園を舞台に、高いIQを誇る生徒たちに命を狙われる新任教師・義澤経男を主人公にした学園サスペンス。田中圭が3年D組の担任で笑顔を絶やさない義澤、山田裕貴が副担任の頼田朝日を演じたほか、生徒役のキャストに高橋文哉、久保田紗友、森田想、高橋侃、秋谷郁甫、榊原有那、川瀬莉子、田中亨が名を連ねた。

松本が演じるのは、義澤の恋人で同じ高校教師として働く前野静(まえのしずか)。正義感が強く生徒に親身に向き合い、同棲中の義澤との結婚を意識しているキャラクターだ。

松本は鈴木おさむが手がける脚本について「テンポがとても早く、『そんな大切なところ、まだ見せちゃダメでしょ!』っていう展開を第1話、2話でどんどん出していきます。普通ならクライマックスまで引っ張ってもおかしくないものを、ドラマが始まってすぐ出してしまうのは衝撃でした。きっと“手札”をどれだけ見せてしまっても、おさむさんの中にはまだまだたくさんのアイデアがあるのだと思います」と語っている。

「先生を消す方程式。」は10月31日にスタート。毎週土曜の23時より放送される。演出には小松隆志が名を連ねた。

土曜ナイトドラマ「先生を消す方程式。」

テレビ朝日系 2020年10月31日(土)スタート 毎週土曜 23:00~

松本まりか コメント

タイトルについて

素直に怖いと思いました(笑)。恐ろしい物語の幕開けを予感させますよね。“方程式”というキーワードや、最後に“。”がついているところに引っかかるものを感じて…。脚本が鈴木おさむさんですから一筋縄ではいかないでしょうし、たくさんの仕掛けがあるだろうな、と思いました。

脚本の感想

鈴木おさむさんの脚本は面白いのは当然のこと、書かれるものがどんどん研ぎ澄まされていくような気がしています。今回はテンポがとても早く、「そんな大切なところ、まだ見せちゃダメでしょ!」っていう展開を第1話、2話でどんどん出していきます。普通ならクライマックスまで引っ張ってもおかしくないものを、ドラマが始まってすぐ出してしまうのは衝撃でした。きっと“手札”をどれだけ見せてしまっても、おさむさんの中にはまだまだたくさんのアイデアがあるのだと思います。また、一級のエンターテインメント作品でありながら、セリフが哲学的で心に刺さるものがいくつもあり、「先生を消す方程式。」の脚本はまさに“完璧”の一言です。

前野静について

私にとっても静は初めての役柄というか、ポジションの役になります。登場するところから視聴者の皆さんが「え!?」って思うような“仕掛け”があって、「そう来たか!」と驚いていただけると思います。私には“動”のイメージがあるかもしれませんが、静は名前どおり静かな部分もあります。どんなところが静かなのか放送まで楽しみにしていただきたいです。それとデートのシーンも面白いはずです。思いっきり、“甘々”なやりとりをしますので…(笑)。

視聴者へのメッセージ

「土曜ナイトドラマ」枠は、これで2作連続の出演になります。「妖怪シェアハウス」では自分なりに考えていた、“松本まりかが演じる役”を超えるキャラクターを演じさせていただき、すごく面白かったし、楽しかったです。静も、女優としてある意味初めて設定に挑戦させていただいています。作品自体、驚きの連続で何が起こるかわかりませんし、静の身にもどんな出来事が待ち受けているのか予想がつきません。とはいえ、「見て損はありません!」ということだけはお伝えします。

この記事の画像(全6件)

関連記事

松本まりかのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 松本まりか / 田中圭 / 鈴木おさむ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。