ピエール・カルダンがジャンヌ・モローとの恋を回想、ドキュメンタリー本編映像

47

ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン」より、本編映像の一部がYouTubeで公開された。

左からピエール・カルダン、ジャンヌ・モロー。

左からピエール・カルダン、ジャンヌ・モロー。

大きなサイズで見る(全13件)

「ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン」ポスタービジュアル

「ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン」ポスタービジュアル[拡大]

98歳にして今なお現役で活躍するファッションデザイナー、ピエール・カルダンの軌跡をたどる本作。“モード界の革命児”と称される彼の幼少期や、先鋭的すぎてファッション界から敬遠された苦悩と反撃など、その波乱万丈な半生が映し出される。

左からピエール・カルダン、ジャンヌ・モロー。

左からピエール・カルダン、ジャンヌ・モロー。[拡大]

このたびカルダンが、運命の恋に落ちた女優ジャンヌ・モローとの関係性を自ら語るシーンが解禁に。当時、“新進気鋭の美男デザイナー”として女性からも同性からも愛されたカルダン。ココ・シャネルの紹介で出会った2人は、ジャック・ドゥミ監督作「天使の入江」の衣装をカルダンが担当して急接近する。そこで彼を見初めたモローの猛アタックの末、2人は公私にわたるパートナーとして数年間ともに過ごすこととなった。カルダンは衣装デザイナーとして多くの映画作品に参加し、モローの出演作「バナナの皮」「マタ・ハリ」「愛すべき女・女(め・め)たち」のほか、ミア・ファローやブリジット・バルドーとも仕事をしている。

「ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン」は10月2日より東京のBunkamura ル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国でロードショー。

この記事の画像・動画(全13件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

ピエール・カルダンのほかの記事

リンク

関連商品

(c)House of Cardin - The Ebersole Hugues Company

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン / ピエール・カルダン / ジャンヌ・モロー / P・デヴィッド・エバーソール / トッド・ヒューズ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。