「追龍」アンディ・ラウがドニー・イェンとの共演に自信「化学反応に満ちています」

244

香港ノワール「追龍〈ついりゅう〉」のキャスト、アンディ・ラウのコメント動画がYouTubeで公開された。

「追龍〈ついりゅう〉」本ポスタービジュアル

「追龍〈ついりゅう〉」本ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全15件)

実在した黒社会のボスであるン・シックホーと警察署長ルイ・ロック(リー・ロック)をモデルにした本作では、異なる立場でありながら友情を深めた2人の姿が描かれる。ドニー・イェンがホー、アンディ・ラウがロックを演じた。

「追龍〈ついりゅう〉」

「追龍〈ついりゅう〉」[拡大]

「追龍〈ついりゅう〉」

「追龍〈ついりゅう〉」[拡大]

アンディ・ラウはドニー・イェンとの共演について、「この業界で長く仕事してきたけれど、最後に合作するよい機会で、本当にうれしいです。アクション映画では仕事をしていないので、誰も考えつかなかった」と語り、「私たちの演技が化学反応に満ちています」と自信をのぞかせている。

「追龍〈ついりゅう〉」は7月24日より東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次ロードショー。監督は「ゴッド・ギャンブラー」シリーズで知られるバリー・ウォンと、撮影監督も担ったジェイソン・クワンが共同で務めた。

※「追龍〈ついりゅう〉」はR15+指定作品

この記事の画像・動画(全15件)

関連記事

アンディ・ラウのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2017 Mega-Vision Project Workshop Limited.All Rights Reserved.