ドニー・イェンが黒社会でのし上がる、アンディ・ラウとの共演作「追龍」予告解禁

1183

ドニー・イェンアンディ・ラウが共演した香港ノワール「追龍〈ついりゅう〉」の予告編がYouTubeで解禁された。

「追龍〈ついりゅう〉」ポスタービジュアル

「追龍〈ついりゅう〉」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全12件)

「追龍〈ついりゅう〉」

「追龍〈ついりゅう〉」[拡大]

本作は実在した黒社会のボスであるン・シックホーと警察署長ルイ・ロック(リー・ロック)をモデルに、異なる立場でありながら友情を深めた2人の姿を描くクライムドラマ。舞台は1960年代の英国領香港だ。

「追龍〈ついりゅう〉」

「追龍〈ついりゅう〉」[拡大]

予告にはドニー・イェン演じるホーが警察と結託し、黒社会でのし上がる様子を収録。アンディ・ラウ扮する署長ロックとは良好な関係を築いていたが、やがて英国を敵に回し始める。ホーの「香港は俺たちのものだ」というセリフも。

「追龍〈ついりゅう〉」は6月26日より東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次ロードショー。監督は「ゴッド・ギャンブラー」シリーズで知られるバリー・ウォンと撮影監督も担ったジェイソン・クワンが共同で務めた。

※「追龍〈ついりゅう〉」はR15+指定作品

※「追龍〈ついりゅう〉」は、新型コロナウイルスによる感染症の拡大を受けて公開延期となりました。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

この記事の画像・動画(全12件)

関連記事

ドニー・イェンのほかの記事

リンク

(c)2017 Mega-Vision Project Workshop Limited.All Rights Reserved.