中国で興収500億円を記録、「薬の神じゃない!」新たな公開日が明らかに

136

中国で約500億円の興行収入を記録した「薬の神じゃない!」の日本公開日が、10月16日に決定したことがわかった。

「薬の神じゃない!」ポスタービジュアル

「薬の神じゃない!」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全12件)

「薬の神じゃない!」

「薬の神じゃない!」[拡大]

上海の小さな店で男性向け回春剤を売っていた主人公チョン・ヨンが、ジェネリック薬の密輸と販売に手を染めていく姿を描く本作。当初は5月1日の封切りを予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で公開延期となっていた。

「薬の神じゃない!」は東京・新宿武蔵野館、池袋シネマ・ロサほか全国で順次公開。「恋する都市 5つの物語」のウェン・ムーイエが監督と脚本を担当し、シュー・ジェンワン・チュエンジュンジョウ・イーウェイらがキャストに名を連ねた。

この記事の画像・動画(全12件)

関連記事

ウェン・ムーイエのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 Cine-C. and United Smiles Co., Ltd. All Rights Reserved