新旧ハロプロメンバー主演で「ほぼ日の怪談。」ドラマ化、8月に配信・放送

2214

糸井重里が主宰するWebサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」の人気連載「ほぼ日の怪談。」がドラマ化された。

文庫「ほぼ日の怪談。」書影 (c)HOBO NIKKAN ITOI SHINBUN

文庫「ほぼ日の怪談。」書影 (c)HOBO NIKKAN ITOI SHINBUN

大きなサイズで見る(全10件)

「ほぼ日の怪談。」は「自分が経験した怪談」「経験した本人から直接聞いた怪談」を読者から募集する長寿企画。2018年8月には文庫化された。ドラマで主演を務めたのは新旧のハロー!プロジェクトメンバーで、アンジュルムの笠原桃奈と伊勢鈴蘭、BEYOOOOONDSの高瀬くるみと西田汐里が参加。元Berryz工房の清水佐紀須藤茉麻、元℃-ute中島早貴、元チャオ ベッラ チンクエッティの橋本愛奈、元カントリー・ガールズの小関舞も出演した。

「トモダチゲーム」シリーズの永江二郎、「コープスパーティー」シリーズの山田雅史、「ひとりかくれんぼ 劇場版 -真・都市伝説-」の鳥居康剛、「テイクオーバーゾーン」の山嵜晋平、「労働者階級の悪役」の平波亘が監督を担当。1話12分のショートムービー形式になっている。

「ほぼ日の怪談。」は8月23日19時よりひかりTV、dTVチャンネルで配信。8月26日からはテレビ神奈川で放送がスタートする。

※記事初出時、グループ名に誤りがありました。お詫びして訂正します

ほぼ日の怪談。

ひかりTV、dTVチャンネル 2020年8月23日(日)19:00~配信 ※全12話
テレビ神奈川 2020年8月26日(水)スタート 毎週水曜 23:00~23:30 ※1回30分(12分×2話)×全6回
<各話主演情報>
「見てはいけない者」「思い出した回答」須藤茉麻
「せまいシングルルーム」「持たされた人形」清水佐紀
「じりりりりりりり」「知らない友人」中島早貴
「高笑いする女」笠原桃奈
「残された想い」伊勢鈴蘭
「あの人はどこにいるの?」西田汐里
「雨の中の友達」高瀬くるみ
「ピンクの小さなノート」橋本愛奈
「本の匂いを嗅ぐ」小関舞

清水佐紀 コメント

清水佐紀

清水佐紀[拡大]

「せまいシングルルーム」「持たされた人形」に主演しました清水佐紀です。
舞台に出演させて頂くことが多く、映像作品への参加は久しぶりでドキドキでした。
また、ホラーを普段あまり見ない私はホラー作品への出演にもドキドキ。
ドキドキがたくさんつまった楽しい撮影でした。
今回2作品出演させて頂きましたが、どちらも現実に起こりそうな、どこかリアリティのある作品なので、ハラハラしながらお楽しみください!

中島早貴 コメント

中島早貴

中島早貴[拡大]

「知らない友人」「じりりりりりりり」に主演させて頂いた中島早貴です。
わたしは普段、寝る前に台本確認をする事が多いんですが、このほぼ日の怪談シリーズは寝る前確認NG台本でした。笑
日常に寄り添うように訪れる恐怖体験。
後からじわじわ、ぞくぞくきます。
ホラー好きの皆様、この夏ひんやりしちゃってくださいませ。

笠原桃奈 コメント

笠原桃奈

笠原桃奈[拡大]

「高笑いする女」に出演した笠原桃奈です。私は佐々木鈴役を演じさせて頂きました。
映像作品での演技自体初めてなのでとても緊張しましたし、ホラーは今まで経験した演技とは違った難しさがあり、初めてのことだらけで不慣れな部分もありましたが、スタッフさんに支えられて楽しく撮影ができました。
クライマックスのシーンは緊迫感やドキドキを演出するために、頑張ったのでそういう部分にも注目してください!
多くの方に作品を楽しんで頂けたらと思います!

高瀬くるみ コメント

高瀬くるみ

高瀬くるみ[拡大]

「雨の中の友達」に主演させていただきました、高瀬くるみです。
ホラー作品初挑戦でかなり緊張しましたが、監督さんやスタッフの皆さん、キャストの皆さんが未熟な私を支えてくださり、色々な事を教えてくださいました。
なので今は、自分のお芝居がどんな風に作品になるか、とても楽しみです。
「怖い」だけでは終わらない、この作品。
この作品に関われたことで、自分はかなり成長できました。
そんな素敵な作品を、ぜひ沢山の方に見ていただけたらと思います。

この記事の画像(全10件)

関連記事

アンジュルムのほかの記事

リンク

関連商品

(c)ほぼ日/2020「ほぼ日の怪談。」製作委員会