ティモシー・シャラメが母親から衝撃の告白受ける、ウディ・アレン監督作の新写真

160

ウディ・アレンの監督作「レイニーデイ・イン・ニューヨーク」より、新たな場面写真3枚が到着した。

「レイニーデイ・イン・ニューヨーク」新場面写真

「レイニーデイ・イン・ニューヨーク」新場面写真

大きなサイズで見る(全64件)

「レイニーデイ・イン・ニューヨーク」新場面写真

「レイニーデイ・イン・ニューヨーク」新場面写真[拡大]

米マンハッタンを舞台にした本作は、運命のいたずらに翻弄される大学生カップルの恋路を描いたロマンティックコメディ。ティモシー・シャラメとエル・ファニングが恋人同士のギャツビーとアシュレーを演じ、ギャツビーの元恋人の妹チャンにセレーナ・ゴメスが扮した。

「レイニーデイ・イン・ニューヨーク」新場面写真

「レイニーデイ・イン・ニューヨーク」新場面写真[拡大]

このたび到着した場面写真に切り取られているのは、ギャツビーと彼の母親が2人きりで話すシーン。チェリー・ジョーンズ演じる母が、社交パーティ中にギャツビーを別室へ呼び出し、あることを告白する場面が収められた。写真では、真剣な表情で母の話を聞くギャツビーの姿が確認できる。

「レイニーデイ・イン・ニューヨーク」は、ヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国で上映中。

この記事の画像・動画(全64件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

ティモシー・シャラメのほかの記事

リンク

関連商品

Photography by Jessica Miglio (c)2019 Gravier Productions, Inc.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 レイニーデイ・イン・ニューヨーク / ティモシー・シャラメ / ウディ・アレン / チェリー・ジョーンズ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。