悪魔になるマサ、礼香の眼帯の謎も明かされる!「M 愛すべき人がいて」放送再開

178

テレビ朝日の土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」が放送再開。6月13日に第4話がオンエアされる。

「M 愛すべき人がいて」

「M 愛すべき人がいて」

大きなサイズで見る(全8件)

「M 愛すべき人がいて」

「M 愛すべき人がいて」[拡大]

本作は、浜崎あゆみの告白小説を原作に、のちに「平成の歌姫」と呼ばれる女性アユの物語を描いたもの。アユを安斉かれん、アユを見出すプロデューサー・マサを三浦翔平が演じ、白濱亜嵐EXILE / GENERATIONS from EXILE TRIBE)、田中みな実、高嶋政伸高橋克典らもキャストに名を連ねた。

「M 愛すべき人がいて」

「M 愛すべき人がいて」[拡大]

「M 愛すべき人がいて」

「M 愛すべき人がいて」[拡大]

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、放送が中断していた本作。アユがアーティストとしての一歩を踏み出す第4話以降では、マサが「アユをスターにするためなら悪魔になる」という強い意志でスタッフを追い込んでいく。さらに田中扮するマサの秘書・姫野礼香の眼帯の謎が明らかに。マサに執着する彼女が、常軌を逸した大暴走を始めるさまも切り取られる。

土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」

テレビ朝日系 毎週土曜 23:15~24:05
※ABEMAでは毎週土曜 24:05頃より配信

この記事の画像(全8件)

関連記事

安斉かれんのほかの記事

リンク

関連商品

(c)テレビ朝日/AbemaTV