「シュリ」のハン・ソッキュとチェ・ミンシクが再び共演、「世宗大王」9月公開

135

「シュリ」のハン・ソッキュチェ・ミンシクが20年ぶりに共演した「世宗大王 星を追う者たち」が、9月4日に公開される。

「世宗大王 星を追う者たち」

「世宗大王 星を追う者たち」

大きなサイズで見る(全15件)

「世宗大王 星を追う者たち」

「世宗大王 星を追う者たち」[拡大]

「四月の雪」のホ・ジノが監督した本作は、朝鮮王朝の第4代国王・世宗(セジョン)と、天才科学者チャン・ヨンシルの熱き絆を描く物語。奴婢の身分だったヨンシルは、その才能から科学者として武官に任命されると、水時計や天体観測機器を次々に発明する。また、明の従属国という立場から脱し、朝鮮を自立させたいと願う世宗は、朝鮮独自の文字・ハングルを作ろうとしていた。世宗とヨンシルは身分の差を超えた絆を結んでいくが、朝鮮の独立を許さない明からの攻撃を恐れた臣下たちは、密かに2人を引き離そうとする。

「世宗大王 星を追う者たち」

「世宗大王 星を追う者たち」[拡大]

ハン・ソッキュが世宗、チェ・ミンシクがヨンシル役で出演。ホ・ジノは2人に同時に脚本を渡し、どちらがどちらの役をやるかは両者で決めるようにオファーしたという。

「世宗大王 星を追う者たち」

「世宗大王 星を追う者たち」[拡大]

そのほか「八月のクリスマス」のシン・グ、「マルモイ ことばあつめ」のキム・ホンパ、「国家が破産する日」のホ・ジュノ、「観相師-かんそうし-」のキム・テウが参加。またこのたび、ポスタービジュアルと14枚の場面写真も解禁された。

「世宗大王 星を追う者たち」は東京・シネマート新宿ほか全国で順次公開。

この記事の画像(全15件)

関連記事

ハン・ソッキュのほかの記事

関連商品

(c)2020 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.