「ジョジョ・ラビット」S・ヨハンソン、息子役の俳優は「豆っぽくてかわいい」

348

6月3日にソフトの発売を控えるタイカ・ワイティティ監督作「ジョジョ・ラビット」。その特典映像の一部が、YouTubeで公開された。

スカーレット・ヨハンソン演じるロージー。

スカーレット・ヨハンソン演じるロージー。

大きなサイズで見る(全12件)

「ジョジョ・ラビット」(Blu-ray+DVD)

「ジョジョ・ラビット」(Blu-ray+DVD)
Amazon.co.jp

「ジョジョ・ラビット」(4K ULTRA HD Blu-ray+Blu-ray)

「ジョジョ・ラビット」(4K ULTRA HD Blu-ray+Blu-ray)
Amazon.co.jp

「ジョジョ・ラビット」Blu-ray & DVDセットのジャケット。

「ジョジョ・ラビット」Blu-ray & DVDセットのジャケット。[拡大]

本作は、ナチス政権下のドイツを舞台に、アドルフ・ヒトラーを空想上の親友とする少年ジョジョを主人公にした物語。母ロージーが匿っていたユダヤ人の少女エルサと出会ったことから、彼の世界が一変していくさまが切り取られた。

映像は、ロージーを演じたスカーレット・ヨハンソンにスポットを当てたもの。製作のカーシュー・ニールは「(ジョジョ役のローマン・グリフィン・デイビスが)我が子と重なるのかと尋ねたら、『ローマンは豆っぽくてかわいい』と言ってた」とヨハンソンとのほほえましいエピソードを明かし、デイビスは「スカーレットとのシーンは明るくて楽しかった」と回想する。そのほか撮影時のメイキングや、ヨハンソンがロージーについて語る姿も収められた。

なお本作は現在、先行デジタル配信が行われている。

この記事の画像・動画(全12件)

関連記事

スカーレット・ヨハンソンのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.