バカリズム、日村勇紀、若林正恭、水川あさみの“日常”のぞき見?「住住」予告到着

190

バカリズムが原案・脚本を手がけるドラマ「住住」の予告編がYouTubeで公開された。

「住住」ビジュアル

「住住」ビジュアル

大きなサイズで見る(全5件)

2017年に放送された「住住」に続く新作となる今回の舞台は、バカリズムが執筆業のために借りている東京都内の“作業場”。そこにバナナマン日村勇紀オードリー若林正恭、近所に住む水川あさみが入り浸るようになり、彼らの“特に何も起こらない集まり”が繰り広げられる。本作ではバカリズムをはじめ4人とも既婚者。全員実名で登場し、それぞれのプライベートを想像できる要素もさりげなく盛り込まれる。

予告編は15秒と30秒の2パターンが公開され、4人のゆるくてシュールなやり取りを垣間見ることができる。

全6話の「住住」は4月18日より毎週土曜に1話ずつ配信。バカリズムのほかにオークラ、安部裕之が脚本を手がけ、「架空OL日記」の住田崇が監督を担当する。なお第1話は4月25日25時25分から日本テレビ「Hulu 傑作シアター」で放送される。

住住

Hulu 2020年4月18日(土)配信スタート
※以降、毎週土曜に1話ずつ配信
※全6話

Hulu 傑作シアター「住住」第1話放送

日本テレビ 2020年4月25日(土)25:25~(予定)
※関東ローカル

この記事の画像・動画(全5件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

バカリズムのほかの記事

リンク

関連商品

(c)NTV