出町座がクラウドファンディング開始、リターンは映画観賞券やコーヒー豆セットなど

248

京都の複合施設・出町座がクラウドファンディングをMotionGalleryで開始した。

出町座の外観。

出町座の外観。

大きなサイズで見る(全7件)

出町座館内の様子。

出町座館内の様子。[拡大]

出町座館内の様子。

出町座館内の様子。[拡大]

映画館、書店、カフェなどを併設している出町座が、新型コロナウイルスの影響を受けて本日開始した当プロジェクト。映画館からは映画鑑賞券、出町座の会員受付コースが登場した。会員の有効期限は大みそかまでとなっているため、今回は有料鑑賞1回につき1個押されるスタンプが3個押してある状態の会員証が発行される。なおスタンプ6個で招待券1枚を進呈。

出町座館内の様子。

出町座館内の様子。[拡大]

書店・CAVA BOOKS(サヴァ・ブックス)で利用できるコースには、書籍購入券や「サヴァ・ブッククラブ 6か月コース」が並んだ。「サヴァ・ブッククラブ 6か月コース」を選ぶと、厳選された海外文学作品が毎月1冊届けられる。

またカフェ・出町座のソコからは、カフェ利用券のほか「自宅で楽しめる 出町座のソコ オリジナルコーヒー豆セット」のコースが設けられた。オリジナルコーヒー豆セットは3カ月間毎月1回、月ごとに違った種類のものが送られてくる。目標金額は200万円で、1300円から支援可能。詳細はMotionGalleryのページで確認しよう。

この記事の画像(全7件)

関連記事

リンク