スコリモフスキも参加した「恋する男」予告編、主演・小木茂光が主題歌も歌唱

77

小木茂光が主演を務める「恋する男」の予告編が、YouTubeで公開された。

「恋する男」ポスタービジュアル

「恋する男」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全11件)

本作は、妻子に逃げられたあげく長年勤めた会社のリストラ対象となった男・小田光男を主人公とする物語。勢いで独立を決意した彼が、夢を追いかける癒やし系ホステスと仕事をサポートしてくれる才女に出会い、タイプの違う2人の間で揺れ動くさまを映し出す。小木が光男を演じ、出口亜梨沙佐々木心音が出演。マーメイドフィルム代表の村田信男がメガホンを取り、イエジー・スコリモフスキが編集監修として参加した。

このたび公開された予告編は、スコリモフスキのコメントからスタート。そして小木が担当したナレーションでは、主題歌の「A Man in Love」を自ら担当したことにも触れている。小木がレコーディングをするのは一世風靡セピアのリーダーだった1989年以来、31年ぶり。小木は作詞も手がけている。

「恋する男」は、4月25日から東京・東京都写真美術館ホールで開催される「“恋する男”映画祭 ~女たちを愛した男たち~」の中で上映。YouTubeでは特集上映の予告映像も公開中だ。

※「恋する男」は、新型コロナウイルスによる感染症の拡大を受けて公開延期となりました。

この記事の画像・動画(全11件)

関連記事

リンク

関連商品

(c)2019 Nest/Mermaid Films