映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

マシュー・ボーン「ロミオとジュリエット」が劇場公開、舞台は愛を禁じられた近未来

285

マシュー・ボーンが演出と振り付けを手がけたバレエ「Matthew Bourne's Romeo and Juliet」が映画「マシュー・ボーン IN CINEMA/ロミオとジュリエット」として劇場公開決定。予告編と場面写真が到着した。

スワン役をすべて男性が踊る新解釈版「白鳥の湖」など、バレエの古典作品を斬新な解釈で生まれ変わらせてきたイギリス人演出・振付家のボーン。彼が新しく選んだ題材はウィリアム・シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」だ。本作ではロミオをパリス・フィッツパトリック、ジュリエットをコーデリア・ブライスウェイト、ティボルトをダン・ライトが演じた。

YouTubeで公開された予告編には自由を奪われ愛を禁じられた近未来で、運命に翻弄されるロミオとジュリエットの姿が切り取られている。

「マシュー・ボーン IN CINEMA/ロミオとジュリエット」は4月24日より東京・YEBISU GARDEN CINEMAほか全国で順次ロードショー。

(c)Illuminations and New Adventures Limited 2019

映画ナタリーをフォロー