映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

徐々に惹かれ合う2人の男の3日間、ベトナム映画「ソン・ランの響き」予告解禁

86

「ソン・ランの響き」

「ソン・ランの響き」

1980年代のサイゴンを舞台にしたベトナム映画「ソン・ランの響き」の予告編がYouTubeで解禁された。

粗暴な借金の取り立て屋ユンとベトナムの伝統歌舞劇カイルオンの花形役者であるリン・フンが運命的な出会いを果たした3日間を描いた本作。ユン役のリエン・ビン・ファットの演技は高く評価され、国内外で37もの賞を獲得している。「フェアリー・オブ・キングダム」のアイザックがリン・フンを演じた。

初めは反発し合っていた2人だったが、ユンがかつてカイルオンには欠かせない民族楽器ソン・ランの奏者を志していたことを知ったリン・フン。予告には孤独な2人が徐々に惹かれ合っていく姿が収録された。ユンの「よければここに泊まっていけ」、リン・フンの「バイクに乗っていると君を思い出すね」というセリフも。

このたびリエン・ビン・ファットと監督を務めたレオン・レの来日が決定。2人は公開初日となる2月22日に東京・K's cinemaでイベントに出席する予定だ。「ソン・ランの響き」は全国で順次ロードショー。

※記事初出時、本文の内容に一部誤りがありました。お詫びして訂正します。

(c)2019 STUDIO68

映画ナタリーをフォロー