映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

「アナ雪2」が動員トップ、「カイジ」「フォードvsフェラーリ」「パラサイト」登場

103

1月11日から12日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「アナと雪の女王2」が前週に引き続き1位を獲得した。

大きな危機に直面したアレンデール王国を救うため、アナとエルサが大冒険を繰り広げるさまを描く本作。第92回アカデミー賞では、劇中歌「イントゥ・ジ・アンノウン」が歌曲賞にノミネートされている。

初登場は3作品。「カイジ」シリーズの最終章となる藤原竜也主演作「カイジ ファイナルゲーム」が2位、マット・デイモンとクリスチャン・ベールが共演した「フォードvsフェラーリ」が4位にランクインし、第72回カンヌ映画祭のパルムドールを受賞したポン・ジュノの監督作「パラサイト 半地下の家族」は5位に入った。なお第92回アカデミー賞では、「フォードvsフェラーリ」が作品賞を含む4部門、「パラサイト 半地下の家族」は作品賞、監督賞、国際長編映画賞など6部門にノミネートされている。

2020年1月11日~12日の全国映画動員ランキングトップ10

1.(1→ / 8週目)「アナと雪の女王2」
2.(NEW)「カイジ ファイナルゲーム」
3.(2↓ / 4週目)「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け
4.(NEW)「フォードvsフェラーリ」
5.(NEW)「パラサイト 半地下の家族」
6.(3↓ / 3週目)「男はつらいよ お帰り 寅さん
7.(4↓ / 4週目)「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング
8.(5↓ / 4週目)「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション
9.(8↓ / 6週目)「午前0時、キスしに来てよ
10.(6↓ / 5週目)「映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

関連する特集記事

土橋章宏が語る「フォードvsフェラーリ」PR

映画ナタリーをフォロー