実写版「ジャングル・クルーズ」7月出航!ロック様が滝の裏側を見せる最新映像も

258

ドウェイン・ジョンソンエミリー・ブラントが共演するディズニー実写映画「ジャングル・クルーズ」が、7月24日に日米で同時公開決定。あわせて最新映像とポスタービジュアルが解禁された。

「ジャングル・クルーズ」ポスタービジュアル

「ジャングル・クルーズ」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

本作は、1955年に米カリフォルニアのディズニーランドでオープンと同時に作られ、日本のディズニーランドにも存在するアトラクション“ジャングルクルーズ”を映画化したもの。劇中では、アマゾンに伝わる不老不死の力を秘めた“奇跡の花”を巡り、医師のリリーとクルーズツアーの船長フランクが協力してジャングルを探検するさまが描かれる。ジョンソンがフランク、ブラントがリリーを演じた。監督は、DCコミックを映画化する「Black Adam(原題)」でもジョンソンとタッグを組むジャウマ・コレット=セラ

YouTubeで公開された映像には、フランクが観光客に向けて先住民の村や“滝の裏側”などをジョークを交えて紹介する様子や「伝説に近付く者は呪われる」とリリーに忠告するさま、今にも滝から落ちそうな船に乗った2人の姿などが収められている。

※「ジャングル・クルーズ」は、新型コロナウイルスによる感染症の拡大を受けて公開延期となりました。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

この記事の画像・動画(全2件)

関連記事

ドウェイン・ジョンソンのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2019 Disney

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ジャングル・クルーズ / ドウェイン・ジョンソン / エミリー・ブラント / ジャウマ・コレット=セラ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。