映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

清原翔、岡崎紗絵、木下ほうか、藤井隆が医師に、松下奈緒の主演ドラマ参加

259

左から木下ほうか、清原翔、岡崎紗絵、藤井隆。

左から木下ほうか、清原翔、岡崎紗絵、藤井隆。

松下奈緒と木村佳乃が共演するドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」に清原翔岡崎紗絵木下ほうか藤井隆が出演することがわかった。

がんに特化した診療科である腫瘍内科(メディカル・オンコロジー)を舞台とする本作。腫瘍内科医・恩田心が消化器外科医・梶山薫とタッグを組み、患者にとってベストながんの治療法を模索していくさまが描かれる。松下が心、木村が薫を演じ、「刑事ゆがみ」の倉光泰子が脚本を手がけた。「隣の家族は青く見える」の高野舞が演出を担当する。

清原は医師家系のエリートでクールな性格の研修医・結城涼役、岡崎は小児科医を目指す前向きな研修医・夏樹奈海役で出演。また腫瘍内科部長・阿久津晃を木下、心の同僚で5人の子供を持つ腫瘍内科医・光野守男を藤井が演じる。

オファーされたときの心境について、清原は「心が引き締まりました。身近にある病気だからこそ、皆さんに伝えられるようにしっかり演じたいと思いました」と回想。藤井は「皆さんが丁寧にこのドラマを作っていこうとなさっている姿を見て、ご迷惑おかけしないように私も丁寧な気持ちを持って参加させていただこうと思いました」と振り返っている。

「アライブ がん専門医のカルテ」は2020年1月9日より毎週木曜22時からフジテレビ系で放送。

※高野舞の高は、はしごたかが正式表記

木曜劇場「アライブ がん専門医のカルテ」

フジテレビ系 2020年1月9日(木)スタート 毎週木曜 22:00~22:54

清原翔 コメント

出演をオファーされたときの感想

腫瘍内科という、まだ聞き馴染みがない、がん診療をおこなう科が舞台と聞いて、心が引き締まりました。身近にある病気だからこそ、皆さんに伝えられるようにしっかり演じたいと思いました。

結城を演じていくうえでの意気込み

一見クールだけど、熱い想いがある。そんな結城をどう演じるか、本当に楽しみです。腫瘍内科の皆さんで一致団結できるよう頑張ります。

視聴者へのメッセージ

“がん”という、きっと皆さんも身近に感じるであろう病気を扱うドラマなので、共感していただける部分があると思います。丁寧に結城涼という人物を演じたいと思います。ぜひ、皆さん楽しみにしていてください。

岡崎紗絵 コメント

出演をオファーされたときの感想

とても嬉しかったです。腫瘍内科を私自身、知らなかったので、知るきっかけになりました。医療ドラマは命あることの尊さ、人との繋がりがとても濃く出るドラマだと思うので、大切に演じたいと思いました。

奈海を演じていくうえでの意気込み

一生懸命で真っ直ぐな女性なので、私も奈海のように真っ直ぐに作品と向き合い、奈海の人に寄り添える優しさを出していけるよう、精一杯頑張ろうと思います。

視聴者へのメッセージ

人と人との繋がり、命の大切さを再確認できるドラマとなっていて、それだけではなく隠された過去や秘密があったりと気になる展開が沢山あるドラマです。その部分も楽しみに見ていただけると嬉しいです。

木下ほうか コメント

出演をオファーされたときの感想

扱う内容が決して他人事ではなく、関心の高い問題であることから、強く責任を感じています。とはいえ、物語の中で緩和としての役割をしっかり果たせる働きをしていきたいと考えています。

阿久津を演じていくうえでの意気込み

現時点でプランはたっていませんが、優れたスタッフ、キャストと取り組めることがわかっているので全く不安はありません。とくに共演者として松下さん、木村さんとは既に信頼関係が築けているので安心ですし、基本的には藤井くんに頼って、相談しながら取り組んでいきたいと考えています。また、高野監督とも「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」以来で嬉しい限りです。

視聴者へのメッセージ

まだ発表されていない魅力的な共演者もいるので、素晴らしいチームワークをお見せすることができるはずですのでご期待ください!

藤井隆 コメント

出演をオファーされたときの感想

フジテレビの医療ドラマに呼んでいただいたことに驚きました。頑張ろうと思います。

光野を演じていくうえでの意気込み

先日、打ち合わせと衣装合わせでスタッフの方々とお会いしました。皆さんが丁寧にこのドラマを作っていこうとなさっている姿を見て、ご迷惑おかけしないように私も丁寧な気持ちを持って参加させていただこうと思いました。光野は5人の子供がいる医者です。きっと生きることにたくましく強い人なんじゃないかな、と思っています。どこまで体現できるかわかりませんが、ご覧いただく方に光野のそんな強さもふと感じていただけるよう頑張ります。

視聴者へのメッセージ

最後まで毎週ご覧いただけるような、そんなドラマになるよう頑張ります。1月9日木曜日夜10時から、どうぞよろしくお願いします。

(c)フジテレビ

映画ナタリーをフォロー