映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「HiGH&LOW」轟VS小田島、泰志VS志田、芝マン・辻VS仁川…河川敷バトルの写真到着

12256

「HiGH&LOW THE WORST」新場面写真。河川敷バトルでの轟洋介。

「HiGH&LOW THE WORST」新場面写真。河川敷バトルでの轟洋介。

HiGH&LOW THE WORST」より、河川敷での大乱闘シーンの場面写真が到着した。

EXILE HIROがプロデュースする「HiGH&LOW」シリーズと、高橋ヒロシによるマンガ「クローズ」「WORST」がコラボした本作。このたび到着したのは、互いの仲間が襲撃されたことをきっかけに、鬼邪高校全日制と最強軍団・鳳仙学園が河川敷で激突するシーンの場面写真だ。両校の“幹部”メンバーたちが、運命によって引き合わされた者同士で戦いを繰り広げる。

前田公輝扮する轟洋介は、塩野瑛久扮する小田島有剣と激突する。鬼邪高全日制でナンバー1の実力を誇る孤高の存在・轟と、鳳仙の参謀である小田島という、奇しくもメガネが印象的な2人。圧倒的なスピードとテクニックを持つ轟の力量を瞬時に見極めた小田島は、「俺とやるか?」と勝負を仕掛けることになる。色気のある両キャラクターの戦いは、監督の久保茂昭も「これが一番きれいな戦いだ」と称したほど。

そして佐藤流司扮する泰志は、荒井敦史扮する志田健三と対決。群雄割拠の鬼邪高全日の中で殺気と狂気に満ちている泰志だが、この戦いの直前に頭を縫う重傷を負っている。そんな泰志に、鳳仙の特攻隊長・志田が襲いかかる同シーンでは、両校の“狂犬”同士のバトルが実現した。

演じる芝マンと鈴木昂秀演じる辻は、小柳心扮する仁川英明に挑む。鬼邪高全日の中でも高身長であり、轟が現れるまで全日を仕切っていた芝マンと辻。その相手となるのは、鳳仙の頭・上田佐智雄とかつてトップ争いを繰り広げた実力ナンバー2の仁川だ。群を抜いたパワーを誇る仁川に、芝マンと辻はコンビネーション技で対抗していく。

「HiGH&LOW THE WORST」は全国で上映中。なお本日、前田や佐藤が、「HiGH&LOW」と同じHI-AXが手がけるプロジェクト「PRINCE OF LEGEND」の新作に出演することも発表された。

※高橋ヒロシの高は、はしごたかが正式表記

(c)2019「HiGH&LOW THE WORST」製作委員会 (c)高橋ヒロシ(秋田書店)HI-AX

映画ナタリーをフォロー