映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

マ・ドンソク主演「悪人伝」2020年夏公開、ヤクザのボスと暴力刑事の共闘描く

119

「悪人伝」

「悪人伝」

「新感染 ファイナル・エクスプレス」で知られるマ・ドンソク主演の韓国映画「悪人伝」が、2020年夏に劇場公開される。

第72回カンヌ国際映画祭ミッドナイトスクリーニング部門で正式上映された本作は、韓国で観客動員300万人超えのヒットを記録したバイオレンスアクション。ヤクザのボスであるチャン・ドンスが、自らをめった刺しにした犯人を追い詰めるため、暴力刑事として知られるチョンと共闘するさまが描かれる。ドンス役をマ・ドンソクが演じ、「代立軍 ウォリアーズ・オブ・ドーン」のキム・ムヨル、「犯罪都市」のキム・ソンギュもキャストに名を連ねた。監督と脚本を担当したのはイ・ウォンテ。なお本作は、シルヴェスター・スタローン製作によるハリウッドリメイクも決定している。

また「悪人伝」は一般公開に先駆け、11月2日に東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズで開催される第32回東京国際映画祭内のオールナイトイベント「シン・ファンタ / 復活!? 東京国際ファンタスティック映画祭ナイト」でも上映。チケットは10月12日に発売される。

(c)2019 KIWI MEDIA GROUP. ALL RIGHTS RESERVED

映画ナタリーをフォロー