映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

岩田剛典「シャーロック」で白衣姿を披露、ディーンと「楽しいコンビを築けたら」

1260

岩田剛典

岩田剛典

フジテレビ系ドラマ「シャーロック」の撮影に岩田剛典EXILE / 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)が参加を開始した。

ディーン・フジオカ扮する誉獅子雄(ほまれししお)とバディを組む若宮潤一を演じる岩田。「ディーンさん、西谷監督はじめ今作で初めてご一緒する方が多い現場なので、いい意味で緊張感をもって臨ませていただきました」と話し、精神科医を演じることに対しては「白衣姿は初です。まさか医師の役がこんなにも早く来るなんて、と新鮮な気持ちで白衣に袖を通しました」と述懐。「もしかしたら、白衣を着るシーンはそこまで多くないかもしれませんが、病院のシーンでは医師らしく、ちゃんとした人間であると思ってもらえるような演技をしていきたいです」と意気込む。

また、本作の魅力について「他の刑事ドラマやサスペンスドラマとは違って、『シャーロック』はコミカルな演出や掛け合いが見どころの1つになるんじゃないかと思っています。ボケとツッコミができるような楽しいコンビをディーンさんと築いていけたらいいですね」とフジオカとのタッグに期待をふくらませている。さらに「原作ファンもたくさんいらっしゃる作品ですので、リスペクトの気持ちを忘れずに、“自分たちらしさ”を表現していけたらと思っています」と語った。

「昼顔」シリーズの井上由美子が脚本を手がけた「シャーロック」は、10月7日にスタート。フジオカ、岩田のほか佐々木蔵之介も出演する。

シャーロック

フジテレビ系 2019年10月7日(月)スタート 毎週月曜 21:00~21:54
※初回は30分拡大

(c)フジテレビ

映画ナタリーをフォロー