映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

父親が“新感染”した?「感染家族」崖っぷち一家がイケメンゾンビと邂逅する新映像

103

「感染家族」新場面写真

「感染家族」新場面写真

韓国発のゾンビ映画「感染家族」より、本編映像の一部がYouTubeにて公開された。

本作は寂れた田舎町でガソリンスタンドを営むパク一家が、イケメンゾンビ・チョンビの若返り作用を用いた“ゾンビビジネス”に手を出したことから始まるサバイバルコメディ。キム・ナムギルがお調子者の次男ミンゴルを演じたほか、長男ジュンゴルにチョン・ジェヨン、長男の妊娠中の妻ナムジュにオム・ジウォン、末娘ヘゴルにイ・スギョン、父マンドクにパク・イナンが扮している。新星チョン・ガラムがチョンビを演じた。編集マンとしてキャリアを積んだイ・ミンジェが監督を務める。

映像は、チョンビが納屋に現れたことで一家が困惑するシーンからスタート。彼の独特な動きからゾンビであると推察したミンゴルは、家族にゾンビ映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」の1シーンを見せる。すでにチョンビに噛まれてしまったマンドクはうろたえ、家族たちは一歩ずつ彼から距離を取っていく。

「感染家族」は、8月16日より東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋ほかで公開される。

(c)2019 Megabox JoongAng Plus M & Cinezoo, Oscar 10studio, all right

映画ナタリーをフォロー