映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

杉野遥亮×森永悠希、山本周五郎の小説「さぶ」がドラマ化

129

スーパープレミアム「山本周五郎ドラマ さぶ」で、杉野遥亮森永悠希が主演を務めることがわかった。

山本周五郎の小説「さぶ」をもとにした本作は、20歳の青年・栄二とさぶが、社会の理不尽に押しつぶされそうになりながらも、友情を見失うことなく生き抜くさまを描く物語。冤罪によって収容施設・人足寄場に送られる栄二を杉野、栄二の友人でお人よしな性格のさぶを森永がそれぞれ演じた。

「暗闇から手をのばせ」の戸田幸宏が脚本と演出を担当する「山本周五郎ドラマ さぶ」は、2020年1月以降にNHK BSプレミアムで放送予定。撮影は7月下旬から8月中旬にかけて、茨城ほかで行われる。

映画ナタリーをフォロー