映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

R・ゼメキス×S・カレル、脳障害抱えた男の空想世界描く「マーウェン」新写真

94

ロバート・ゼメキスが監督を務めた「マーウェン」のポスタービジュアルと新たな場面写真が公開された。

実話をもとにした「マーウェン」では、5人の男に暴行され脳に障害を抱えることになった男性マーク・ホーガンキャンプの姿が描かれる。PTSDに苦しむも、まともなセラピーを受けられず、治療の代わりに自宅に作った空想の世界“マーウェン”でフィギュアの撮影を始めるホーガンキャンプ役でスティーヴ・カレルが出演。レスリー・マンダイアン・クルーガージャネール・モネイレスリー・ゼメキスらもキャストに名を連ねた。

ポスタービジュアルには「生きる。と決めた──」というキャッチコピーが。また場面写真にはホーガンキャンプが人形を乗せたジープの模型を引っ張るさまや、隣人のニコルと会話をする様子が切り取られている。

「マーウェン」は7月19日より東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。

(c)2018 UNIVERSAL STUDIOS

映画ナタリーをフォロー