映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ヒトラーやビンラディンら“ヴィラン”集結「アイアン・スカイ」新ビジュアル

93

「アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲」新ビジュアル

「アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲」新ビジュアル

アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲」より、新たなビジュアルと場面写真が到着した。

2012年に公開された「アイアン・スカイ」の続編として、前作と同じくティモ・ヴオレンソラが監督を務める本作。地球が荒廃し、人々が月面基地で暮らす世界を舞台に、新たなエネルギーを求めて地球の深部「ロスト・ワールド」へと旅立った主人公・オビの物語を描き出す。しかしそこでは、アドルフ・ヒトラーと結託した秘密結社ヴリル協会が君臨していることが明らかになる。

このたび到着したのは、ヒトラー率いる第三帝国のヴィランたちが集合したビジュアル。ウルホ・ケッコネン、マーガレット・サッチャー、ローマ法王、チンギス・ハーン、イディ・アミン、マーク・ザッカーバーグ、ウサマ・ビンラディンといった歴史に名を残した者たちがヴリル教会の一員として描かれている。さらにウラジーミル・プーチン、カリギュラ、ヨシフ・スターリンらの姿も。同時に解禁された場面写真には、恐竜に乗ったヒトラー、スマホをのぞき込むスティーブ・ジョブズ、「最後の晩餐」の構図で食卓を囲むヴィランたちの姿が収められた。

「アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲」は、7月12日に東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国で公開。

(c)2019 Iron Sky Universe, 27 Fiims Production, Potemkino. All rights reserved.

映画ナタリーをフォロー