もたもたしてると、おいてくぜ!「ソニック・ザ・ムービー」特報&ポスター公開

155

ゲームシリーズ「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」を実写化した「ソニック・ザ・ムービー」の日本公開が12月に決定。あわせて特報とポスタービジュアルが解禁された。

「ソニック・ザ・ムービー」ポスタービジュアル

「ソニック・ザ・ムービー」ポスタービジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

本作は、超音速で走る青いハリネズミ・ソニックが警官のトムとタッグを組み、宿敵である科学者ドクター・エッグマンの陰謀に立ち向かう物語。トムを「X-MEN」シリーズのサイクロップス役で知られるジェームズ・マースデンが演じ、ドクター・ロボトニックに「マスク」のジム・キャリーが扮する。「ワイルド・スピード」シリーズのニール・H・モリッツと、「デッドプール」のティム・ミラーがプロデュースし、ジェフ・フォウラーが監督を務めた。

特報は、クラウチングスタートを切ったソニックが、あまりの速さに衝撃波を作りながら走り去るシーンから幕開け。その後、時が止まったかのような動きでミサイル攻撃を切り抜けるソニックや、ゴーグルを装着するドクター・エッグマンの姿が切り取られていく。ポスターには、巨大都市を見下ろすソニックと「もたもたしてると、おいてくぜ!」という彼の決めゼリフが捉えられた。

※記事初出時より、ジム・キャリーが演じるキャラクター名が変更となりました
※「ソニック・ザ・ムービー」は、新型コロナウイルスによる感染症の拡大を受けて公開延期となりました。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

この記事の画像・動画(全4件)

関連記事

ジム・キャリーのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2018 Paramount Pictures Corporation and Sega of America, Inc. All Rights Reserved.