映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

米ディズニーリゾートの新テーマランド詳細発表、カイロ・レンと対決できるライドも

139

アメリカ ディズニーリゾート最新情報プレス発表会の様子。

アメリカ ディズニーリゾート最新情報プレス発表会の様子。

アメリカ ディズニーリゾート最新情報プレス発表会が本日4月24日に東京のザ・リッツカールトン東京で行われた。

今回の発表会では、テーマランド「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」の詳細が明らかになった。同テーマランドは、5月31日に米カリフォルニア ディズニーランド・リゾート、8月29日に米フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートに登場する。カリフォルニア ディズニーランド・リゾートのアンバサダーであるラファ・バロンは、このテーマランドの舞台を「未開拓領域の惑星バトゥーにある貿易港、ブラック・スパイア・アウトポスト」と説明し、「奇妙な生き物や外国語に出くわすでしょう」と語った。ここでは、レイ、フィン、ポー、BB-8、チューバッカら「スター・ウォーズ」シリーズのキャラクターたちと出会うことも。テーマにちなんだフードやドリンクが販売されるこのエリアでは「エピソード4に出てくるブルーミルクや、エピソード8に出てくるグリーンミルクも登場する」とバロンは話す。さらにオリジナルカスタムのライトセーバーやドロイドを作ることができるマーケットも展開されるという。

バロンは目玉となる2つのアトラクションにも言及。「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」では、ゲストが“銀河系最速のガラクタ”ミレニアム・ファルコンのコックピットに乗り込み、それぞれパイロット、射手、航空機関士としてミッションをこなしていく。また、2019年秋以降にオープン予定の「スター・ウォーズ:ライズ・オブ・ザ・レジスタンス」では、宇宙戦艦のスター・デストロイヤーにレジスタンスとして搭乗し、敵であるファースト・オーダーとの決戦に挑むことになる。バロンは、「カイロ・レンとの直接対決もある」とほほえみながら付け加えた。

カリフォルニア ディズニーランド・リゾートでは、5月31日から6月23日の期間、スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」への入場に事前予約が必要。同期間に3軒のディズニー直営ホテルのいずれかに泊まるゲストは、滞在期間中に1人につき1回入場することができる。ホテルに宿泊しない場合やフロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートにおける場合などの詳細は、Disney Parks BlogとDisneyland.comで日本時間5月2日24時に発表されるので確認を。予約はDisneyland.comにて、日本時間5月2日26時に開始予定だ。

両リゾートでは2019年以降もさまざまなテーマランドやアトラクションがオープンする予定。リストを以下に記載する。

登場予定のテーマランドなど一覧

カリフォルニア ディズニーランド・リゾート

2020年 マーベル「スーパーヒーロー」のテーマランド

フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート

2019年 ゴンドラ式交通システム「ディズニースカイライナー」
2019年 ディズニー直営リゾートホテル「ディズニー・リビエラ・リゾート」
2020年 ライド系アトラクション「ミッキーとミニーのランナウェイ・レイルウェイ」
2021年「トロン」のアトラクション
2021年「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のアトラクション
2021年「レミーのおいしいレストラン」のアトラクション
オープン時期未定「スター・ウォーズ」のテーマホテル

映画ナタリーをフォロー