映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ダンボ」ティム・バートン&コリン・ファレルが来日、ジャパンプレミアにも登壇

171

ディズニー実写映画「ダンボ」より、監督を務めたティム・バートン、キャストのコリン・ファレルの来日が決定した。

本作は、1941年製作の同名アニメをもとに、大きすぎる耳のせいで笑い者にされるサーカス団の象ダンボの姿を描いたもの。ダンボとの出会いによって、周囲の人々が夢と希望を取り戻していく。

親日家として知られ、映画のPRでは約2年ぶりの来日となるバートンは「3月にコリンと一緒に大好きな日本へ行くことになったんだ。待っててね!」とコメント。ダンボの運命を握るキーマンである世話係・ホルト役のファレルは、約14年ぶりの来日となる。2人は3月14日に実施されるジャパンプレミアに登壇予定だ。

エヴァ・グリーン、マイケル・キートン、ダニー・デヴィートも出演する「ダンボ」は、3月29日より全国でロードショー。

(c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved

映画ナタリーをフォロー