映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ヒュー・ジャックマンが政治を一変させた報道語る「フロントランナー」特別映像

50

ヒュー・ジャックマン演じるゲイリー・ハート。

ヒュー・ジャックマン演じるゲイリー・ハート。

ヒュー・ジャックマンの主演作「フロントランナー」より、新たな特別映像がYouTubeで公開された。

1988年の米国大統領選挙にて史上最年少ながら最有力候補になったものの、ある報道によって失脚してしまった実在の政治家ゲイリー・ハートの姿を描く本作。「マイレージ、マイライフ」「タリーと私の秘密の時間」のジェイソン・ライトマンが監督を務めた。

映像ではキャストが、本作で取り沙汰される報道について言及している。ジャックマンは「とんでもない話だ。大統領候補が午前2時に家の前で記者の突撃を受ける」「かつての友人が突然敵になる。政治を一変させた」とコメント。またゲイリーの妻リー・ハート役のヴェラ・ファーミガ、ワシントンポスト紙の主幹ベン・ブラッドリー役のアルフレッド・モリーナも登場する。

「フロントランナー」は全国で公開中。

映画ナタリーをフォロー