映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

北村匠海と小関裕太が土屋太鳳にハグ&キス!?「春待つ僕ら」恋愛シーン本編映像

2896

「春待つ僕ら」

「春待つ僕ら」

全国で公開中の「春待つ僕ら」より、本編映像の一部がYouTubeにて公開された。

あなしんによる同名マンガを平川雄一朗が実写化した本作は、土屋太鳳演じる“脱ぼっち”を目指す女子高生・春野美月と、個性豊かなバスケットボール部の男子たちを描く青春ストーリー。北村匠海DISH//)が美月を見守るバスケ部の浅倉永久、小関裕太が美月の幼なじみでアメリカ帰りの天才バスケ選手・神山亜哉に扮した。

映像には、永久と亜哉がそれぞれ美月に思いを伝える2つのシーンを収録。前半では亜哉が「大事なものがあれば強くなれるって言った意味、今ならもうわかるでしょ。好きだよ」と告白し、美月にキスするように顔を近づけている。後半には、永久が美月を抱きしめながら「今はまだ神山さんに敵わないかもしれないけど、がんばるから。絶対強くなるから。待ってて」と告げる様子が収められた。

土屋は、美月にとって「永久は憧れ、亜哉は安心感」を感じる存在であると語り、亜哉について「大切な人をわかりやすく“大切だ”と言い切ることができる人ってすごいと思うんです」と魅力を分析。また北村は永久について「意外と永久は積極的な一面があって、かわいいなって思います」とコメントしている。

(c)あなしん/講談社 (c)2018 映画「春待つ僕ら」製作委員会

映画ナタリーをフォロー