映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

千葉雄大がトランスジェンダー役、「ちょいドラ」に伊藤沙莉や岡山天音とともに主演

180

「尽くす女」(写真提供:NHK)

「尽くす女」(写真提供:NHK)

NHK総合にて1月12日に放送される「ちょいドラ 2019」で、伊藤沙莉千葉雄大岡山天音が主演を務めるとわかった。

これは2017年末に放送された「ちょいドラ」の第2弾。「◯◯な女」を共通テーマに、10分の短編ドラマ3本が制作された。

伊藤は、上田誠ヨーロッパ企画)作のSFコメディ「ダークマターな女」に主演する。劇中では、伊藤演じる宇宙飛行士が地球に帰還したところ、なぜか顔が真っ黒に。アラサー女子が、宇宙に存在すると言われる謎の暗黒物質“ダークマター”になってしまうという物語が描かれる。本作でヨーロッパ企画の面々と共演した伊藤は「ヨーロッパ企画の皆様とまたお芝居することができて本当に嬉しかったです。ここまで奇想天外なシチュエーションは初めてだったのですが、とても楽しくできました」とコメントした。

千葉は、野田慈伸桃尻犬)作の「尽くす女」にて、体は男性だが心は女性のトランスジェンダーを演じる。千葉演じる主人公が、優香扮する心理カウンセラーに「人に尽くしすぎてしまう自分が嫌なんです。病気なんだと思います」と相談することから物語が展開していく。

そして岡山は、ペヤンヌマキブス会*)作の“妄想全開”アクションドラマ「斬る女」に、ピザ屋で働く主人公“僕”役で出演。サボってばかりの先輩やクレーマーに手を焼くも、口に出せないでいた“僕”の前で、憧れの同僚・鋭子が不埒なやからを次々に斬り倒していくさまを映し出す。

ちょいドラ 2019

NHK総合 2019年1月12日(土)23:30~23:59

伊藤沙莉 コメント

以前ご一緒させていただいたヨーロッパ企画の皆様とまたお芝居することができて本当に嬉しかったです。ここまで奇想天外なシチュエーションは初めてだったのですが、とても楽しくできました。短い時間ですが、ダークマターな世界にどっぷり浸かっていただきたいです!

千葉雄大 コメント

「尽くす女」という作品に携われたことを本当に嬉しく思います。見てくださった方に寄り添える作品になればと思います。おたのしみに。

岡山天音 コメント

個性豊かなキャラクター達に乞うご期待! スカッと笑って楽しんでください!

映画ナタリーをフォロー