「バッド・ジーニアス」主演女優と監督の来日決定、新宿武蔵野館ほかで舞台挨拶

179

タイ映画「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」で主演を務めたチュティモン・ジョンジャルーンスックジンと監督のナタウット・プーンピリヤが来日し、11月3日、4日に舞台挨拶を行うことがわかった。

チュティモン・ジョンジャルーンスックジン

チュティモン・ジョンジャルーンスックジン

大きなサイズで見る(全20件)

「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」メイキング写真

「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」メイキング写真[拡大]

「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」は、2017年のタイ国内映画の年間興行収入第1位を記録した作品。天才少女・リンを中心とする高校生たちが、世界を股にかけたカンニングプロジェクトに挑むさまが描かれる。東京・新宿武蔵野館では9月22日に封切られ、2016年11月にリニューアルオープンして以降、公開から3週間の興行収入で歴代ナンバーワンを記録した。

ナタウット・プーンピリヤ

ナタウット・プーンピリヤ[拡大]

2人は新宿武蔵野館のほか、東京・シネクイント、T・ジョイPRINCE品川、神奈川・チネチッタにて舞台挨拶を行う予定。時間などの詳細は明らかになっていないので、後日各劇場の公式サイトで確認してほしい。

「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」は新宿武蔵野館ほかにて上映中。

この記事の画像・動画(全20件)

関連記事

チュティモン・ジョンジャルーンスックジンのほかの記事

リンク

関連商品

(c)GDH 559 CO., LTD. All rights reserved.

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 バッド・ジーニアス 危険な天才たち / チュティモン・ジョンジャルーンスックジン / ナタウット・プーンピリヤ の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。