映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ルパンレッド伊藤あさひ、スターになることを“予告する”!目標は松坂桃李

2359

伊藤あさひ

伊藤あさひ

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」に夜野魁利 / ルパンレッド役で出演している伊藤あさひのファースト写真集「ASAHI」の発売記念イベントが、本日9月1日に東京・三省堂書店神保町本店にて開催された。

“ヒーローになった少年”をテーマとした本書では、伊藤が3歳まで住んでいた第2の故郷・グアムで撮影を実施した。幼少期の写真と同じ場所・同じポーズで撮ったカットもあることから、伊藤は「ほかの人にはできない僕だけの写真集を作りたいなと思って、当時の写真と今の僕をリンクさせた写真を撮りたいと思いました。当時の写真と見比べながら、自分でも『成長したな』と思いながら撮りました」と2泊3日の撮影を振り返る。

お気に入りカットとしては、タキシードを着た1枚をチョイス。初めてのオールバックにも挑戦したこの1枚について、伊藤は「さわやかなだけじゃなくて、18歳だけどビシッと決めたフォーマルなカットを撮りたいと思って提案しました。大人な新しい一面が見せられたかなと」とこだわりを語る。また写真集内では上半身の筋肉があらわになったカットも。伊藤は「普段から鍛えすぎず、細すぎず、自分に合った体を作ることを目標にしています。服を着ていると細く見られがちなんですけど、この写真で少し挽回できたらいいなと思っています(笑)」と照れ笑いを浮かべる。また撮影中にはヤモリに遭遇したそうで「ヤモリとたわむれる写真も収められています。周りのスタッフさんからは、『初めてこんなにはしゃいだ顔を見た』と言われました」と思い出を語った。

魁利を演じているときの自分と、本写真集での自分の違いを、伊藤は「魁利のときはカッコよく、おしゃれに、クールに、を意識しています。この写真集では僕のルーツがあるグアムで、リラックスした表情をしているので、素の伊藤あさひが見られると思う」と話す。魁利の「予告する、あんたのお宝いただくぜ」という決めゼリフにちなみ、「今後の自身の活躍を予告するとしたら?」という問いに、伊藤は「若いうちにできることはどんどんやって、スターになりたい。自分の中でもそう予告してがんばっていきたいです」と答えた。また伊藤が戦隊出身の俳優の中で目標としているのは、リアルタイムで視聴していた「侍戦隊シンケンジャー」主演の松坂桃李だそう。「当時は今の僕のように新人だったと思うのですが、今は第一線で活躍されているので、目標にしています」と憧れの思いを口にした。

写真集の点数を聞かれると、伊藤は「100点満点中、110点」と回答。その理由を聞かれると「グアムは雨季だったんですが、移動中は雨でも撮影時は晴れてくれた。あと“イトウ”なので“110”で。ごめんなさい、ダジャレで(笑)」とはにかんだ。最後に伊藤は、ファンに向けて「僕と一緒にグアムへ行って、デートしている気分になれるというのもこの写真集の楽しみ方の1つだと思います。いつも近くにあるような1冊であったらいいな」とメッセージを送った。

なお伊藤が出演する映画「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film」は、現在も全国で上映中。

映画ナタリーをフォロー