映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

亀梨和也主演ドラマ「手紙」の写真到着、特報映像も本日深夜に初オンエア

2198

ドラマ「東野圭吾 手紙」より、亀梨和也演じる武島直貴。

ドラマ「東野圭吾 手紙」より、亀梨和也演じる武島直貴。

亀梨和也KAT-TUN)主演のテレビ東京系ドラマ「東野圭吾 手紙」より、亀梨演じる主人公の写真が到着。さらに本日8月4日25時15分より放送の「ABChanZOO」内で、本作の特報映像が初オンエアされる。

2003年に刊行され、映画化や舞台化もされた東野圭吾の小説「手紙」をもとにした本ドラマ。強盗殺人犯の弟という運命を背負った青年・武島直貴が、差別や偏見に苦しみながらも自分の家族を持つまでの軌跡が、兄弟の手紙を通して描かれる。演出は「神様のカルテ」の深川栄洋が担当した。

テレビ東京のプロデューサー・田辺勇人は「進学・恋愛・就職・結婚と流れていく時間。その中で、出会う人々と、交わされる兄との手紙のやりとり。難しい役柄にもかかわらず、正しく真摯に、その時間と向き合った亀梨さんの姿にご期待頂ければと思います」と呼びかけている。

「東野圭吾 手紙」は今冬放送。なお特報映像はテレビで放映後、ドラマ公式サイトでも公開される。

ドラマスペシャル「東野圭吾 手紙」

テレビ東京系 2018年冬放送

(c)テレビ東京

映画ナタリーをフォロー