映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

横澤夏子の初主演作「えちてつ物語」予告解禁、萩原みのりや笹野高史ら出演

158

横澤夏子の初主演映画「えちてつ物語~わたし、故郷に帰ってきました。~」の予告編が、YouTubeにて公開された。

福井県のえちぜん鉄道でアテンダントをしていた嶋田郁美のノンフィクション「ローカル線ガールズ」に着想を得て製作された本作。運行停止になっていた京福鉄道が2003年、住民の声でえちぜん鉄道として復活した実話をもとに、1人の女性が人生の再出発をするまでを描く。

横澤が演じたのは、お笑い芸人の夢をあきらめ、えちぜん鉄道でアテンダントとして働くことになる主人公・山咲いづみ。そのほか萩原みのり山崎銀之丞笹野高史松原智恵子緒形直人辻本祐樹坂本三佳安川まり、古田耕子がキャストに名を連ねている。予告にはいづみがアテンダントを務める経緯や、新たな仕事でも空回りしてしまう様子などが切り取られた。

「妻の恋人」の児玉宜久が監督を務めた「えちてつ物語~わたし、故郷に帰ってきました。~」は、11月3日より福井県先行ロードショー。11月23日より東京・有楽町スバル座ほか全国で順次公開される。

(c)2018『ローカル線ガールズ』製作委員会

映画ナタリーをフォロー