映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ディズニー実写映画「ダンボ」海外版予告が公開、監督はティム・バートン

380

2017年1月に来日した際のティム・バートン。

2017年1月に来日した際のティム・バートン。

ティム・バートンが監督を務めるディズニーの実写映画「Dumbo(原題)」の海外版予告編がYouTubeで公開された。

1941年に製作されたディズニーアニメーション「ダンボ」を、バートンが「トランスフォーマー」シリーズの脚本家アーレン・クルーガーとタッグを組んで実写化。予告編にはCGで描かれたダンボが大きな耳で宙を飛ぶシーンや、コリン・ファレルエヴァ・グリーンマイケル・キートンらが演じるサーカス関係者の姿が収められている。

「Dumbo」は2019年3月に全米公開を予定。なお同じく「くまのプーさん」を実写化した「プーと大人になった僕」が9月14日より日本公開されるほか、「ムーラン」「ライオン・キング」といった作品をもとにした実写映画も製作されている。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

映画ナタリーをフォロー