映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「あさひなぐ」西野七瀬、桜井玲香、松村沙友理が地獄のエアBBQシーン秘話語る

1691

左から松村沙友理、西野七瀬、桜井玲香。

左から松村沙友理、西野七瀬、桜井玲香。

本日5月15日、乃木坂46のメンバーが出演した映画「あさひなぐ」のBlu-ray & DVD発売記念スペシャルトーク&上映イベントが、東京・TOHOシネマズ日比谷にて行われ、キャストの西野七瀬桜井玲香松村沙友理が登壇した。

こざき亜衣のマンガを英勉が実写化した本作は、薙刀に青春を懸ける女子高生たちの成長を描いた物語。二ツ坂高校の薙刀部に入部した主人公・東島旭が、部の仲間たちとインターハイを目指し切磋琢磨していく。主人公の旭を西野が演じ、薙刀部メンバーの八十村将子に桜井、紺野さくらに松村が扮した。

まずはBlu-ray / DVDに収録された特典のメイキング映像を観ることに。中村倫也演じる薙刀部顧問・小林が部員たちを合宿に誘う“エアバーベキュー”の場面を観た西野は「完全に小林先生がアドリブで回してるシーンなので、次に何を言うかわからない。小林先生がいるシーンはほんわかしてます」と説明。桜井は「地獄でしたよ、めっちゃ。左の3人は(桜井と野上えり役の伊藤万理華、大倉文乃役の富田望生)演じたキャラ的に笑わないようにがんばってるんですよ。でも笑いがごまかせなくなっちゃって文乃に釣られた」と振り返る。メイキング内で食べたい焼き肉を聞かれ「イチボ」と答えたことについて松村は「イチボ、そんなに食べたこともないのに。アドリブすぎて乗っていいのかいけないのかわからなくて」と笑顔を見せた。

次に、撮影の通し番号入りのカチンコを持ったキャストたちが次々に登場するロールナンバー映像がスクリーンに映し出される。3人は「しんみりしちゃいました」と感想を述べ、西野は「実際はもっと撮影してて、細かい演出とかも助監督の人が決めたんです」、桜井は「全シーンやったんです。なかなかこだわってました」と明かした。

イベントでは、明日5月16日に24歳の誕生日を迎える桜井をサプライズ映像とバースデーケーキで祝う場面も。桜井は驚きながらも感謝を伝えていた。

最後に西野は「特典映像も楽しんでいただけたらうれしい。ほかにもたくさん詰まってますのでご覧になってください」とアピールし、イベントの幕を引いた。

「あさひなぐ」のBlu-ray / DVDは明日5月16日に発売。

(c)2017 映画「あさひなぐ」製作委員会 (c)2011 こざき亜衣/小学館

映画ナタリーをフォロー