映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

劇場版「コナン」×福山雅治の主題歌コラボMV公開、青山剛昌描き下ろしジャケも

247

「『零 -ZERO-』(LIVE at BUDOKAN 2018)劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』 Collaboration Music Clip」より。

「『零 -ZERO-』(LIVE at BUDOKAN 2018)劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』 Collaboration Music Clip」より。

福山雅治が歌う「名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)」の主題歌「零 -ZERO-」のミュージッククリップショートバージョンが、GYAO!にて独占先行公開された。

「零 -ZERO-」は、福山が映画の脚本を読み込み、「もし自分が安室透を演じるならば」とイメージを膨らませて書き下ろした楽曲。「『零 -ZERO-』(LIVE at BUDOKAN 2018)劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』 Collaboration Music Clip」と名付けられたこのミュージッククリップには、2018年3月に東京・日本武道館で開催されたライブでの福山のパフォーマンスと、映画本編映像が盛り込まれている。

さらに「零 -ZERO-」のダウンロード用期間限定ジャケットも到着。ジャケットには、青山剛昌が安室と福山を描き下ろしたイラストが使用された。配信は4月7日から5月31日まで。

テレビアニメ「名探偵コナン」の劇場版第22弾として立川譲が監督した「名探偵コナン ゼロの執行人」劇中では、爆破事件の容疑者として逮捕された毛利小五郎を助けるため奔走するコナンの前に、安室が公安警察・降谷零として立ちはだかる。4月13日より全国ロードショー。

映画ナタリーをフォロー